and high thinking
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
仲良しきょうだい
katsuo and wakame

以前、カツオ似の小学1年生がランドセルにカツオ人形をユラユラとぶらせげていました。
その姿があまりにも可愛かったので、いつかあの人形に出会いたいなと思っていたのです。それから数年たった最近のこと、サービスエリアで東京土産として売られる、サザエさんのお菓子の中から、カツオとワカメが!!やっと出会えました〜。うれしーーー!
指人形になっていて、サザエさんのパペットを持つワカメちゃんの芸の細かさにもトキメキます。昭和21年の今日、サザエさんの連載がはじまった日だとさっきTVで言っていました。
life comments(6) -
かごのなか

いい子で待ってるシバ犬さん。
life comments(0) -
ミシンのお医者さん

中学生の家庭科の授業でパジャマを作った時、はじめて買ってもらったミシン。それから二十数年がんばって働いてくれたけど突然壊れてしまった。上糸をかけ違えたわけでもないのに下糸がビヨンビヨンになるのだ。近所のミシン屋さんを探して、出張修理を依頼。
症状を言うと、作業中に抜け落ちてしまったミシン針がカマに傷をつけたことが原因とわかった。触るとかすかにわかる傷を砥石のようなもので研磨してミシンはあっという間に元通り動くようになった。
ミシンのお医者さんがきてくれた!とばかりに今まで疑問に思っていたことも質問。
大手手芸店でも売られているボビンを使うとなぜか糸調子が悪くなるその原因や、嫌がらせとしか思えないくらい不調だったロックミシンの糸調子をみてもらったら、皿に糸がきちんと入ってなかった…なんてかなり初歩的なミスのご指摘。簡単な糸の掛けかえまで改めて教えて頂いたり、素朴な疑問やモヤモヤが晴れてスッキリ!
やっぱり職人さんって尊敬します。

佐々木ミシン商会 03-3782-5584
life comments(0) -
お花見スポット砧公園
hanami

満開間近の砧公園に行きました。枝先が地面につきそうなほど低く枝を伸ばした見事な桜と広々とした芝生が気持ちいい。午前中はまだお花見をする人もまばらだったけど、お昼時にはお弁当を持った人たちでいっぱいになりました。

hanami

青空の下、あたたかいお花見日和の一日でした。
life comments(2) -
ロココなのだ

Meguro March 2009

ロココ時代のフランス宮廷を中心にした祝祭の衣装展を見に目黒区美術館へ行きました。
マリーアントワネットが生きた1700年代を中心に、華麗な衣装をまとったマネキンが、宮廷でのシーンを再現するように展示されていました。
おしろいの白さを強調するつけぼくろが流行ったというメイクや、高くそびえたヘアスタイルの流行についても面白かった。ファッションリーダーだったマリーアントワネットは関心を髪に向け、土台を入れて巨大化した髪に、戦艦、庭園、牧場!?など当時の話題をテーマにした飾りを頭上につけていたそうです。他にもガウンやシュミーズドレス、戴冠式の衣装など見所いっぱいの衣装展は、3月29日まで開催されています。

life comments(2) -
LOVE LOVE LOVE
kintoki ninjin

世田谷のスー&カオリン農園で採れた京野菜。仲良くしてくださいね〜と頂いたラブラブ金時人参。人参界にもジョンとヨーコ級のLOVE & PEACEなカップルがいるんですね〜。
life comments(3) -
節分
setsubun

明日は節分の豆撒きをして立春の準備。歳を追うごとに歳の数+1の豆を食べるのが大変になってきたと思うこの頃です。福の神様待ってまーす。
life comments(6) -
エビのヨガ


のびて〜 ちぢんで〜 ハイ、エビのポーズ。
life comments(2) -
あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。




昨年の暮れ、つくばのはんてん屋さんで作ってもらった、マルのちゃんちゃんこ。とってもあったかいお正月を迎えられたワン。
life comments(11) -
南天


今年もいよいよ残すところあと2日。ドタバタと大掃除を終えて、お正月飾りの準備です。今年もお世話になったみなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。
life comments(0) -
<< | 2/7 | >>